閉じる



接続機器について
ケーブルモデム(TOSHIBA製 PCX3200)
縦置きの場合 横置きの場合
 
ストレートケーブル(10/100BASE-T)

接続の前に・・・

 
1.ケーブルモデム(TOSHIBA製 PCX3200)の設置場所をご確認ください。





2.パソコンのLANポート(※)の有無をご確認ください。
 
LANポート(LANケーブルの差込口)は、ケーブルモデムと パソコンを接続する際に必要です。
ご利用予定のパソコンのLANポートの有無をご確認ください。

(※)LANポートはモジュラーケーブル(電話線)の差込口と類似しています。 右図を参考に、大きさをご確認ください。


ご利用予定のパソコンにLANポートがない場合、別途ご用意頂くことになります。パソコンの購入先、電器店などにご相談ください。
 
 
 
LANポートの確認方法
※LANポートはパソコンの背面又は側面にマーク、
又は「ETHERNET」の刻印があります。

3.パソコンの設置場所をご確認ください。
 
ケーブルモデムとパソコンを付属のLANケーブル(グレー)で接続しますが、付属のLANケーブルで長さが足りない場合、電器店などで別途ご用意ください。(お求めの際は必ず『ストレートLANケーブル』を購入してください。)

「部屋が離れている」、「無線で利用したい」、「複数台のパソコンを同時に接続したい」といった場合は、別途専用機器(ブロードバンドルーター)をご用意頂くことで、これらの接続が可能になります。

⇒”その他の接続方法”を参照の上、パソコンの購入先、電器店などにご相談ください。


三隅ケーブルテレビ 「ひゃこるネットみすみ」